令和6年度優良県産品推奨事業 コンセプト&キャッチコピー

令和4年度の優良県産品推奨事業では、「みんなで育てる優良県産品」をキャッチフレーズに、
復帰50周年を迎える沖縄県内の様々な団体やイベントと協力しながら事業を進めます。
優良県産品の販路拡大に尽力する皆様のお力をお借りしながら、
優良県産品のブランド力向上を目指します。

優良県産品とは(概要)

沖縄県が「優良県産品」として推奨することにより、県産品の販路拡大を促進する制度です。

令和3年度より優良県産品の「稼ぐ力」を向上させるという点をより強化するため、
販路開拓の強化・サポート体制を充実させて、小売店でのフェアやプロモーションなどにも
繋げられる制度を目指しています。

また、優良県産品を目指す事業者さま向けに「NEXT優良県産品」という新たな制度を立ち上げ、
クラウドファンディングを活用して事業資金を集めつつ、一般の方による投票にて審査を行います。

令和3年よりマークがリニューアル

新ロゴ/優良県産品
新ロゴ/NEXT優良県産品
旧マーク
※旧マークも有効期間内は使用できます。

事業の見直しに併せ、令和3年度よりロゴマークが新しくなりました。

既に認知ある県章を使用することで、効率的に高い効果が期待でき、
県が推奨している製品であるという強いメッセージが込められております。

県章を◎と見立て、三方◎(良し)(作り手、売り手、買い手)の取組により
地域全体が良くなる事業を目指します。

推奨までの流れ

申請に関する説明動画

優良県産品制度の概要
(沖縄県優良県産品解説動画①)
申請内容と審査基準、申請メリット
(沖縄県優良県産品解説動画②)
申請書の書き方説明と有効期限、注意点
(沖縄県優良県産品解説動画③)
申請方法の具体例解説
(沖縄県優良県産品解説動画④)